真鶴町立遠藤貝類博物館 特別展

写真展 知られざる真鶴の海2019

相模灘を望む海の町、真鶴。
その海の魅力を伝える写真展を今年も開催します。
真鶴は国内の現地型ダイビング発祥地の一つ。
半島周辺にある3つのダイビングスポットには、多くのダイバーが集います。
「写真展 知られざる真鶴の海」では、真鶴の海の魅力を広く発信するために、
ダイバーのみなさんから海中写真を提供いただきました。
展示に使われている写真はすべて真鶴の海で撮影されたものです。
青くて不思議な海の世界、ちょっとのぞいてみませんか。

開館時間 9:30~16:30(最終入館16:00)木曜休館(祝日の場合は開館、その場合は翌金曜休館)
展示場所 第4展示室
観覧料  大人(18歳以上)300円  小人(小学生以上)150円  幼児無料
団体(20名様以上) 大人200円 小人100円   真鶴・湯河原町民は町民割引有り
※通常の入館料でご覧いただけます。

期間中のイベント

オープニングイベント

真鶴の海の生物展示観察会〜さわってみよう海の生き物〜

磯で暮らすカニやナマコたちにさわったり、顕微鏡を使ってプランクトンを観察することができます。小さなお子様も参加できます。

2月9日(土) 10:00〜16:00 エントランスホールにて。
入場無料、事前申し込み不要。

開会あいさつと見どころ紹介

2月9日(土) 13:45〜14:30 第一展示室にて。
事前申し込み不要。

学芸員による展示解説

3月2日(土)、16日(土)、30(土)
4月14日(日)、28日(日)
各回14:00~14:30 博物館受付に集合。
事前申し込み不要。

協力:岩ダイビングセンター、琴ヶ浜ダイビングセンター、スキューバプロダイビングサービス真鶴、ダイビングショップ海家、東京フリーダイビング倶楽部、福浦ダイビングサービス、船の科学館、ブルーアース21都立大、特定非営利活動法人法人ディスカバーブルー