2019.9.13更新

海のミュージアム「ひものづくり体験&プランクトン観察」

お申し込み・詳細は、各プログラム名をクリックしてください。ディスカバーブルーのページに移動します。

2019.9.13更新

貝博サポーターズ企画
『ユネスコ世界ジオパーク伊豆半島 化石が語る大地の誕生』講演開催のお知らせ

1.日時 2019年9月21日(土)13:30~15:45
2.場所 真鶴町立遠藤貝類博物館 テラス
3.対象 小学生以上・一般
4.内容
・講演『ユネスコ世界ジオパーク伊豆半島 化石が語る大地の誕生』
・伊豆半島にて発掘された実物化石の展示
・化石のレプリカ作り体験(先着30名、希望者が多い場合は高校生以下優先)
5.講師 門田眞人氏(神奈川県立生命の星・地球博物館外来研究員)
6.参加費 化石のレプリカ作り体験 100円
別途入館料(小学生以上150円、18歳以上300円)
※真鶴・湯河原町民無料
博物館入館(大人300円、小学生〜150円)がかかります。
※真鶴・湯河原町民無料、団体・障害者割引有り
予約不要です。

2019.7.11更新

貝博サポーターズ企画
『棘皮動物の魅力と不思議に迫る』開催のお知らせ

1.日時 2019年7月16日(火)13:30~15:30
2.場所 真鶴町立遠藤貝類博物館 海の学校教室
3.対象 博物館に入館された方
4.お話 『棘皮動物の魅力と不思議に迫る』
5.お話をする人  遠藤貝類博物館学芸員 小渕正美
博物館入館(大人300円、小学生〜150円)がかかります。
※真鶴・湯河原町民無料、団体・障害者割引有り
予約不要です。

2019.1.28更新

企画展「写真展 知られざる真鶴の海2019」を開催します。

2018.12.20更新

年末年始休館のお知らせ

年末年始に伴い、開館日程を下記の通りとさせていただきます。

年内は12月26日(水)まで通常開館
27日(木)〜1月3日(木)までを年末年始に伴う休館

新年は1月4日(金)より通常開館いたします。

どうぞよろしくお願いします。

2018.9.12更新

海のミュージアム
「ひものづくり体験とプランクトン観察」お申し込み受付中!

2017.12.19(火)

年末年始に伴う開館時間についてのお知らせ

年末年始に伴い、開館日程を下記の通りとさせていただきます。
どうぞよろしくお願いいたします。

年内は12月27日(水)まで通常開館
28日(木)〜1月4日(木)までを年末年始に伴う休館
新年1月5日(金)より通常開館

2017.12.17(日)

真鶴の海の水中写真を募集します。

真鶴町立遠藤貝類博物館では真鶴の海の魅力を発信する写真展を開催します。あなたが真鶴で撮影した写真をお借りできませんか?お借りした写真は博物館で印刷・展示します。ダイバーしか知らない海中風景、その素晴らしさを多くの人に知ってもらうことで、海の自然や生態系の理解を広め、環境保全意識の向上に役立てたいと考えています。あなたの一枚がダイビングを通した社会貢献につながります。ご協力よろしくお願いいたします!

● 募集期間
2017年12月17日(日)〜2018年1月21日(日)
● 展示期間
2018年2月中旬〜4月までを予定(写真展開催期間)

お申し込み・詳細はこちらからどうぞ。(ディスカバーブルーページへ移動します)

2017.8.8(火)

きらりと光る貝のクラフトキット販売開始!

博物館のワークショップとして人気の「貝磨き」が、クラフトキットになりました。
アワビの貝チップと、サンドペーパー、ストラップ金具と学芸員により解説書がセットになっています。
定価300円、博物館内でお求めいただけます。

おうちで楽しんでいただくことも、館内に作業スペースもつくりましたので、博物館で楽しんでいただくこともできますよ。

2017.12.11(火)

2018年1〜3月「海のミュージアム」申し込み受付開始しました!

今回の海のミュージアムは、ちょっとレベルアップした「調査」シリーズ!
真鶴の自然を調べてデータをとってみましょう。

①「真鶴半島 お林みどころ調査」
日時 1月21日(日)09:30〜16:30(延期日:1月27日(日))
会場 真鶴町立遠藤貝類博物館・お林
神奈川県立生命の星・地球博物館 大西学芸員を講師にお迎えし、
神奈川県立自然公園に指定されている「お林」内を歩いて調査し、
データをとります。みなさんのデータは「お林のみどころ」として
マップに掲載されます。

②「真鶴半島 磯の生物調査」
日時 3月4日(土)09:30〜15:30
会場 真鶴町立遠藤貝類博物館・三ツ石海岸
三ツ石海岸で生物をさがし、採集した生物の種名を調べ、基本的な
野外での生物調査を体験してみましょう。
みなさんのデータは、世界中の海洋生物の分布図作成プロジェクトの
データベース(OBIS)へ提供されます。

お申し込み・詳細はこちら(ディスカバーブルーのHP)からどうぞ。

2017.6.14(水)

「地域のみなさんからの展示コーナー」開設

町立遠藤貝類博物館入口前のエントランススペースに、地域のみなさんから寄贈された標本の展示コーナーを開設しました。
海に囲まれた半島に位置する真鶴町には、漁師さんをはじめ、海の自然を大切に思う地域の方々が多く、貴重な標本を博物館に寄贈していだくことがあります。
今回、そのような素晴らしい標本を集めて「地域の皆さんからの寄贈品」コーナーをはじめさせていただきました。

なかなかお目にかかれない珍しい生物のほか、採集者の方がその標本を手にするまでのストーリーも素敵です。
エントランススペースは入場無料で、どなたでご自由にご見学いただけます。
その他、貝博サポーターズのみなさんによる「貝のお寿司」の展示もご覧いただけますよ!
ぜひ、お立ち寄りください。

※真鶴町立遠藤貝類博物館
開館時間09:30〜16:30(木曜休館)
入館料大人300円、小人150円(真鶴・湯河原町民は無料です)

2017.6.14(水)

海のミュージアムお申し込み開始しました!

開催日程
6月25日(日) 10:00~13:00
7月23日(日) 10:00~13:00
7月28日(金) 12:30~15:30
8月6日(日) 09:30~12:30
8月9日(水) 10:00~13:00
8月20日(日) 09:00~12:00
8月23日(水) 10:00~13:00

2017.4.3(月)

真鶴町立遠藤貝類博物館ホームページリニューアル

真鶴町立遠藤貝類博物館のホームページがリニューアルしました。